ホームページ

ポスター・チラシ

リーフレット

ロゴ

他いろいろ

会社案内

冊子・カタログ

英語版・多言語

ホームぺージ制作事例・病院・東京都品川区旗の台

昭和大学病院ブレストセンター様ホームぺージ制作

乳がん根絶へ
わが国における乳がん死ゼロを目指した
「患者中心の医療」の実践と医療をリードする人材の育成

トップページで表示しているこれらのコピーは、今回のリニューアル前から使用されているもので、とても素晴らしかったのでそのまま継承させていただきました。

昭和大学病院ブレストセンター様

より自分らしく快適な生活を送れる治療と生活の両立

今回弊社サイトで紹介させていただくにあたり、どうご紹介するべきか迷ってしまいました。
私個人の感情を簡単に並べてはいけないと感じていると言いますか、昭和大学病院ブレストセンターの先生方の取り組みを、原稿・文章・写真を通して感じるたびに、テーマの大きさ、お仕事の大変さ、そしてコロナ禍の現状を考えると、どう書いて良いのか・・・
でもやはり、いつものように、お仕事させていただいて感じたことや感動したことを書こうと思います。

昭和大学病院ブレストセンター様

乳がん治療と診断に特化

遺伝性乳がん、乳房温存、乳房再建。
え!っと少しびっくりしつつ、つい読みこんでしまいます。
言葉表現の中にある、患者様に寄り添う言葉。

こういう治療法があり、こういう研究をしていて、こんな風に患者様に研究協力のお願いをしている・・。
臨床研究、治験という言葉、これまではきちんと意味を理解していなかったかもしれないと感じました。

昭和大学病院ブレストセンター様

設置して良かった、
ハンバーガー型のサイトマップ

最初はデザインの一部として置いていたハンバーガー型のサイトマップ。
サイト内には20ページを超える「ページ」と、それ以上の「記事」があります。最終的にはメニューとして列記できて、結果的に設置してよかったボタンとなりました。
最新医療はもちろん、患者様の暮らしに目を向けた取り組みや方針が書かれています。

ウェブサイトを制作させていただく機会には、とても多くの情報を「個人的に」得ることができます。本当に多くの勉強をさせていただきました。
また、以前の制作ご担当の方々にも、様々なアドバイスをいただきとてもありがたく感謝しております。制作に関わることができて、感謝の気持ちでいっぱいです。

Staff

Designer: 熊田 睦

Markup: 熊田 睦

Assistant: 若林 美香

web